鵠沼社協要請書と藤沢市長回答書

  地区センターと藤沢市との連携する事項については、藤沢市者(危機管理課、福祉総務課、保険年金課、鵠沼市民センター、市社協)と7年間に亘り回数にして21回の打ち合わせ>を行い、地区センターと藤沢市との連携事項を12項目にわたって課題を整理し打ち合わせしてきました。

  そして、この「打ち合わせ」の総まとめとして、鵠沼社協として、12の連携事項に関して藤沢市長あてに要請書を提出し、市としての回答書を求めました。回答書は、令和3年8月31日付で受領しています。

 このような纏めは、市内13地区では鵠沼が「はじめて」です。このような纏めをしたのは、お互いの役割を明確にして万が一に備えるとともに、鵠沼地区の災害ボランティア活動を一つの地域財産として見える形で残していくためです。

鵠沼社協要請書
藤沢市長回答書